ローヤルゼリーと元気

ミツバチの女王蜂ように蓄えられているローヤルゼリー、その効果は働き蜂と女王蜂を比べてみると一目瞭然です。
たくさんのたんぱく質やアミノ酸、ビタミンなどの栄養が含まれていて、その高い栄養価が注目を浴びています。
この高い栄養価により、女王蜂は働き蜂と比べると、体長は約3倍、寿命は毎日卵を産み続けているのに約40倍と長寿命となっています。

では、実際に人にどのような効果があるのかというと、美肌や健康に対して高い効果があることが確認されています。
ローヤルゼリー配合の化粧品を使うことで、保湿効果やしみ、そばかすなどを薄くする効果などがあります。
健康に関しては、心筋梗塞や血圧のコントロール、糖尿病などさまざまな病気の予防となります。

特に、死因に直接関連するがんや心筋梗塞、脳梗塞などにも効果的であることから、摂取すべき物であると理解できます。
なぜ、ローヤルゼリーがここまで健康に寄与するのかというと、先にも書きましたが、その高い栄養価に加えて、デセン酸やミネラル、類パロチンなどが含まれていて、特にデセン酸や類パロチンはローヤルゼリーからしか摂取できないといわれています。
デセン酸は、女性ホルモンに近い特性を持っていることが解明されていて、直接肌に塗ることで、肌のサイクル促進、しみ、そばかす、かさつきなどが改善されます。

また、体内に取り込むことで、糖尿病や血圧コントロール、精神疾患などの精神病にも効果があります。
他の成分においては、心筋梗塞や動脈硬化、免疫力向上、発ガン抑制など死に直結するような大きな病気を予防する効果も伝えられています。
しかも、そのほとんどが現代病とまで言われる病気であり、誰でもが発症する可能性がある病気なのです。

このように、ローヤルゼリーを摂取するだけで、これらの危険から予防することが出来るようになるのです。
もちろん、だからといって普段の生活で無茶をして良いというわけではありません。
ローヤルゼリーで健康な身体を維持して、楽しい生活を送れるようにしてみませんか。